オーダースーツの着こなし方、結婚式パーティースーツ、新郎衣装タキシードまで、述べ2,000人以上のフィッティング&カウンセリングを行う、オーダースーツコンシェルジュが綴ります。

オーダースーツコンシェルジュ 松はじめのスーツ着こなし方ブログ

オーダースーツ 東京 ボットーネのこだわり

英国生地デザイナーとの会食

IMG_7947

オーダースーツ サロン ボットーネの松はじめです。

本日は19名の方がサロンにいらっしゃいました。
近郊以外に、神奈川、新潟からも。
みなさまありがとうございます。

Kさまフィッティングでも、「シルエット、大満足です」とおっしゃっていただけ、何よりです。
また、「娘の卒業式に着たら、スーツの着こなしを陰で褒められていた」というお言葉を頂戴し、有頂天になっておりました・・・


さて、制作はここからが山場でございます。
これからもよりよい洋服作りをして喜んでいただけますよう、努力いたします。



さて、この日は南青山、英国ホーランドシェリー社デザイナーB氏との会食でした。
が、まず気になりましたのが、スコットランドからいらっしゃったB氏が、スリーピースではなかったことです。


えぇ?
英国紳士は三つ揃えと決まっているのでは?


これには理由がありました…
続きを読む

横浜と手仕事とスーツとジャケットと山手と。

51 020

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

どんなにテクノロジーが進んでも、
想いやり、情熱、微妙なさじ加減、これらは手作業に勝てない。


私はそう思います。

ファクトリーにて。

こちらはボタンホールの制作。
通常はミシンで行いますが、ご覧のように一針一針手仕事で縫い上げる仕立てもあります。
ミシンで行えば数秒の工程、ハンドメイドなら数十分かかります。

ミシンに比べて綺麗かと言われると、、、
機械で行うと圧倒的に均一的で、<キレイ>に仕上がります。
ただし、手仕事のような<味>がでないのですよね。




既製品で好きなブランドをずっと購入されていた方が、
最近、何かが違う!と思ったそうです。
 

値段が下がって、
着た感じ(着心地)が落ちたのだそうです。
「不景気だからでしょうね」
とおっしゃっていました。 



日本の良い物、良い技術、
消してはならない!と微力ながら思った今日この頃でした。

IMG_5249

さて、日本の良き風景を尋ねて、異国情緒溢れる建物。優雅な午後のひと時。
目の前にポルシェがとまったかと思えば、ティータイムに降り立つ紳士淑女。

4年は経過しているでしょうか。本当に久々にやってきたカフェ。
横浜、山手にあるこちらは、以前住んでいたところの近くにある、カフェえの木ていです。文章を考えたり、アイデアを練る時によく来ていました。

とてもゆったりと時間の流れる空間です。歴史的建造物が多く立ち並ぶ山手ですが、その街の様子がこちらです… 続きを読む

オーダースーツ・ジャケット 春生地

IMG_6236

オーダースーツ サロン ボットーネの松はじめです。

先日、土曜日は今年一番の忙しさ、
オーダーコート、スプリングコート、こだわりスーツにタキシード。たくさんの方にお越しいただきました。

週明けからは、新しいパターンの打ち合わせ、
春からの新しい商品の打ち合わせや、おもてなしをしっかりできるように、全員参加のブレーンストーミングと、アパレル業界で働くと仕事が尽きませんが、いつも楽しい時間はあっという間に過ぎてしまいます。



IMG_6237


IMG_6238

せっかく四季のある国、日本に住んでいるのだから、
素材も色も、季節感を楽しみ、
季節と調和するのが粋。


私はそう思います。 

さて、一部春モノ生地の入荷がはじまっています… 続きを読む

お洒落は他人が決める

IMG_5255 

あけましておめでとうございます。


新年は4日から、たくさんの方の洋服に携わらせていただき、嬉しく思います。
本日は、リフォーム、仮縫い、そしてご注文と気が付けばこの時間・・・大手の会社さんとの提携の打ち合わせも続いて、新年のブログの更新も本日が初となりましたが、、

本年もどうぞよろしくお願いいたします。 

IMG_5740 

服装は、煎じ詰めれば、「上品」と「均斉ないしは調和」の二つだけで、双方の要素ともに、他人が決定することで、僕たちは、その他人の印象度を高める努力をする必要があるのだ。(落合正勝)


好きな服を着たい!という気持ちもとても大切です。
ですが、社会的には「どう見られるか?」がとても大切ですよね… 
続きを読む

本当に似合う服装の見つけ方

IMG_0091

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

そろそろコートについてあれこれ悩む季節です。早いですか?お客様のなかにも、わざわざ横浜からコートの打ち合わせを開始される方も。打ち合わせを重ねて好みのコートを仕立てる、出来上がるまでの時間もオーダーの醍醐味ではないでしょうか。

本日は、本当に似合う服装について、です。


みなさんは、本当に自分に似合う服装を理解していますか?
本当に似合う服装で過ごしていますか?

好みを着ていませんか?
気分で着ていませんか?
雑誌のそのままを着ていませんか?
店員に言われた服を着ていませんか?

そんなことはありませんよね。


ファッションとは不思議なものです。
内面の自分が求める、こういう風に見せたい・見られたいという理想像や、周りの人から「○○だね」と評価を期待して服装を作ると、自分に本当に似合う服装とは逆になることが多いのではないかと思います。
 お客様や友人、スタッフなどと話したり見ていたりしても、それを感じることがあります。
逆に自分のスタイルをしっかり確立し、ゆるがない服装をお持ちの方にお会いすることもありますが、そういった方はお付き合いを深めていけばいく程、内面と外面がピタリと一致しています… 続きを読む
スーツコンシェルジュ
松 はじめ

身なりで、
紳士なあなたを作る。

私たちは、仕立て服を通して、あなたの紳士な服装、紳士な振る舞い、あなたらしいライフスタイルの追求をテーマにしています。

ブログカテゴリー
■スーツの着こなし
  ┗スーツ着こなしのルール
紳士の知識
  ┗スーツができるまで
  ┗スーツの歴史
  ┗生地の柄
  ┗結婚式の服装(男性)
  ┗スーツ小物
  ┗パーティースーツ

仕立てた洋服集

■生地やブランド
  ┗スーツ生地やブランド
  
■アイテム別
  ┗オーダースーツ
                              ┗オーダータキシード
  ┗オーダージャケット
  ┗オーダーシャツ
  ┗オーダーネクタイ
  ┗オーダーコート
  ┗フォーマルスーツ
  ┗ベルベット
     ┗子供スーツ
     ┗新郎タキシード

■ハウトゥ
  ┗スーツのお手入れ
  ┗オーダースーツで失敗しない方法
  ┗ネクタイの結び方
  ┗マフラーの巻き方
  ┗チーフの挿し方
  ┗靴のお手入れ

■スーツで出掛ける
  ┗スーツでグルメ
  ┗スーツの似合うバー
     
■私たちのこと
  ┗ボットーネはこんな会社
  ┗ボットーネのこだわり
  ┗メディア掲載実績
  ┗松はこんなやつ
オーダースーツサロン
ボットーネ公式サイト

営業時間(完全事前予約制)
週末11:00 〜 平日12:00〜 ラストオーダー20:00〜
定休日: 水曜・木曜

Bottoneサロン内観

表参道ヒルズのすぐ裏、
アトリエのようにひっそりとやっておりますので、看板は出していません。 集中して良いお客さまの服を作れるよう、予約制にしています。

オーダータキシード
新郎様の衣装(オーダータキシード)をレンタルと同額でお仕立て。挙式後はスーツにリフォームするサービスです。

新郎様の衣装をレンタルと同額でお仕立て。挙式後はスーツにリフォームするサービスです。

オーダータキシードのお問合せはこちら
お客様の声
オーダースーツ 口コミ

これまで制作したスーツや、お客様から頂いた声です。

line IMG_9998

藤岡弘、様のオーダースーツを制作させていただきました

line

浅草キッドの水道橋博士様のスーツ制作をさせて頂きました

line 篠塚様と

長野五輪ロゴデザイナー篠塚様のオーダースーツを制作させていただきました

山本 裕ノ介 様

山本直純様がお父様であられる、チェリスト&指揮者、山本裕ノ介様の赤いタキシードを制作させていただきました

line ドミニク・ドーメル氏と
ドーメル代表取締役

フランス生地マーチャント、ドーメル代表取締役ドミニク・ドーメル氏にご挨拶させていただきました

lineドーメル テキスタイルデザイナー

ドーメル・テキスタイルデザイナー アイリーン氏にご挨拶させていただきました

line 服部幸之助

クチュールモデリスト 服部幸之助氏主催のパーティーに参加しました

line ホーランドシェリー社 マーク氏

ホーランドシェリー社 極東担当マーク氏がサロンにいらっしゃいました

lineホーランドシェリー社 ブラウン氏

ホーランドシェリー社 テキスタイルデザイナー ブラウン氏と会食をしました

知識やロマン編
スーツの着こなしや楽しみ方

スーツの着こなし方や楽しみ方について書いた過去の記事です。

lineスーツ生地 色・柄・歴史

スーツの生地の色・柄・歴史などについて書いた過去の記事です。

lineスーツの歴史、うんちく

スーツや洋服の由来やロマンなどについて書いた過去の記事です。

line結婚式スーツ・服装 男性

結婚式の時の服装、スーツのルールなどについて書いた過去の記事。

line

スーツ着こなしのルールについて書いた過去の記事。

ハウトゥー編

スーツのお手入れ方法、たたみ方などについて紹介した過去の記事です。

line お洒落なネクタイの結び方・巻き方・締め方

色々なネクタイの結び方について紹介した過去の記事です。

line マフラーの巻き方 男性

色々なマフラーの巻き方について紹介した過去の記事です。

line ポケットチーフの挿し方

色々なポケットチーフの挿し方について紹介した過去の記事です。

line 靴の磨き方 靴磨き お手入れ方法 line

靴磨き方法、靴のお手入れについて紹介した過去の記事です。

メディア掲載実績
子供オーダースーツ
2010.3.23 週刊女性4月6日号
line NHK
2010.3.3
NHK総合 おはようニッポン
line
2010.3.2 NHK BS1 経済最前線
「男性のおしゃれサポートします」
line NKK
2010.02.09
「NHK WORD NEWSLINE」
line 仕立てのいい男には技がある
オルビス メンズスキンケアgarra「仕立てのいい男には、技がある」
line 世田谷テレビ
2008.11 世田谷テレビ
line 一流の技を自宅に
都心に住む「一流の技を自宅に」
ボットーネのプライベートサロンは、完全予約制のあなたスタイルクリニック。オーダースーツやオーダータキシードを、約45日で制作。
スーツコンシェルジュ 松はじめ

  • カウンセリング&採寸 最大120分個別対応
  • 著名人もリピート。表参道の看板のないサロン
  • オーダースーツ 1着102,000円〜
  • まずはメールフォームからご予約下さい











2席だけの小さなオーダーサロンです。ご予約で埋まっていることが多いため、ご着用希望日がある場合はお早目にご相談下さい。
株式会社ボットーネ 表参道
© Bottone Inc.