オーダースーツの着こなし方、結婚式パーティースーツ、新郎衣装タキシードまで、述べ2,000人以上のフィッティング&カウンセリングを行う、オーダースーツコンシェルジュが綴ります。

オーダースーツコンシェルジュ 松はじめのスーツ着こなし方ブログ

オーダースーツ 東京 ボットーネのこだわり

春スーツはもうそこまで

スーツとバルバのタイ

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネです。

カシミアのポロコートをくるくるっと後部座席に置いて、
コーヒーをすする、そんな光景が急に懐かしいとすら思える春模様。
昨日、突然の突風とともにバレンタインがやってきて、
なまじ暖かな陽気を味わった翌日、洗礼のような冬模様。

春の列席用、ミッドナイトブルーのショールカラー・タキシードのお仕立てにいらしたお客様も、
朝の暖かさからコートをお召にならずのご来店。
スリーピーススタイルも活躍の頃と思います。

オーダースーツ


この日の私のスーツは、
目付280gとオータム気味なウエイトの英国素材スーツですが、
バルバのセッテピエゲ、春色のタイを巻いてみました。
私はやはり大剣は9センチないとしっくりこないな、と
改めて思ったのであります。

 
さて、2月・3月はなかなか着る服に迷うシーズンではないかと思います。

こんな時は、
秋物、春物、どちらを着た方が良いのでしょう? 続きを読む

本日は、皆様にクレームです。

ボットーネウェブサイト


オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネです。

本日は千葉のナチュラルクリーンさんへ、小寺と行ってまいりました。
技も毎度、目から鱗ではありますが、
仕事に対する姿勢に、いつも我々の未熟さを・・痛感して帰ってまいります。
物づくりやチームに対しての、大きな気づき、次回以降でまとめてアップいたします。



ところで、ご存じの方もいらっしゃるかもしれませんが、
お恥ずかしながら、自作にてウェブサイトをリニューアルしました、
実に2008年ぶりです。
ボットーネのウェブサイト 


いや、そうではなかった、、、過去、一度リニューアルしたんです。

したのですが、実は、お客様でもありトップのコピーを作ってくださった、一度スーツのご依頼を頂戴した望野様から、リニューアルしようとしていたときに、ちょうど大変ありがたいお叱りを頂戴したのです。


 


あれは2012年、12月。
カジュアルな一着を、と弊社にご依頼を頂戴しました。

そうして当時コンシェルジュとして在籍していた人間が出張販売にてお伺いし、
ご提案をさせていただいたのです。


私たちはその際に、この方が広告代理店であり、ご実績を知ることとなり、
ちょうどウェブサイトも更新することを考えていて、
ぜひともアドバイスを頂戴できませんでしょうか!とお話しさせていただきました。

色々とアドバイスを頂戴したのですが、
結局、テーラーである私たちで限界があって、
やはりプロに、、、とブランディングをお願いしたいのはやまやまではありますが、さすがに小さなテーラーです。

どうかせめてトップページのキャッチコピーだけでもお願いできませんか?とご依頼させていただいたのです。
そうして、何案ものコピーを開発していただきました。

 


そんな風に、大変お世話になりながら、
ご納品。
その際に、スーツの仕上がりでサイズ感のミスがあり、一度お預かりして調整をすることとなりました・・・

続きを読む

伝説のプレスをこの目で

プレス研修


オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネです。

お陰様で、本日も全席予約でいっぱいとなり、打ち合わせ、フィッティング、ご納品もラッシュであります。一着一着に情熱を込め、何かを感じていただける服をお届けできるよう、全力で進んでまいります。
さて、先日は講義を受けてまいりました。


「これはねぇ、引き寄せないと。
ほら、こっちにきちゃってるでしょう。」


驚くような丸みが出た服を見て、
言葉が出ない、
これはプレスではない、もはやアートであります。


触れただけで製作者の考えと立体が見え、
的確に施されていく美しいプレス。
イメージを裏切る物腰柔らかな氏の目の奥に、
その外見と相反するようなプロ魂。



先日お伺いしたクリーニングの最高峰、
ウォータークリーニングのナチュラルクリーンですが、

なんとこの度、提携させていただくことができました。

ですから、私たちもお客様の洋服を水洗いクリーニングさせていただくことが可能となりました!

ぜひともあの爽やか〜な香りと、風合い、
ご体感いただきたいですね。

そして私もまた、
ちょっとこれはいくらなんでも、、というレベルの洋服を
厚かましくもご依頼させていただきました、
白のジャケット、でございましたので、こちらはまたご紹介したいと思います。


そんなナチュラルクリーン、中田代表とお電話した際、

何やらプレスの研修をするのだとか。
 

一体どなたが講師を!??

続きを読む

歓迎会とお祝い 南青山 カシータ

46630_555433337830877_2072857020_n

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

そろそろナロー(細)ラペルにうんざり、
そんな紳士の皆様も少なくないのでは?

そこでナローラペルに真っ向から刃向うべく仕立てあがった、パープル・パープルのジャケット。
素材はリネン×コットンで柔らかに仕上がっています。
リネンが入ることでこのような染色が可能になりますから、これからの暑~いシーズンにはもってこい。
見た目でも清涼感を与えることができるジャケットに仕上がりますよ。

Model:BOTTONE Clasico
fabric:ARISTON

IMG_9175

 
さて、久しぶりの新人入社。
大変かな、と思いました。が、教えていて気持ちがイイ!

なるほど、彼女は教わり上手です。
また先輩お姉様方がしっかり教育してくれるので、アサガオのツルのように、みるみる育っていきます。

二人の女性はメンズも縫った経験があるのですが、これも大きいです。メンズとレディースは全然違いますから。

今はインプットの時期ですが、あるポイントから人は急にブレイクして、仕事が出来だすように思います。そこまでは、ゆっくり山のこちら側から、信じて登ってくるのを待つのみでございます。



それでこの日、皆でお祝いに行きました。
飲食業の方、経営者の方、それにテーラーさんも必見!南青山カシータです… 続きを読む

スーツスタイルで大切な軸

IMG_8220

オーダースーツ サロン ボットーネの松はじめです。

連休に入りましてからのオーダーは、みなさまバカンスの合間にお越しいただき、昨日で37着を超え、望んだわけではありませんがフィッター1名の限界に挑戦中ともいえます。そんな境地のなか、丁度カラー診断を受けたというお客様、ぴったりの生地に出会い、帰り際「オーダーという体験、楽しい。みんな作ればいいのにね」とのお言葉に、ふと原点回帰したのでした。



自分スタイルは、自分を見つめることからはじまる。
内面を反映した外見が美しい。


私はそう思います。


連休の表参道、南青山を歩いていると、一瞬すれ違っただけで
[似合っているな] [着こなしている] とオーラを発している方がいます。そうしたスーツスタイルやジャケットスタイルにうつるのは、流行の服を着ているかどうかではないし、コーディネートのセンスだけではありませんよね。




ところで、洋服やスタイルをご提案させていただくなかで、頂戴する一言があります。



出会ってすぐの、「オススメでお願いします。」


これが私たちが一番深みにはまって悩む一言です… 続きを読む
スーツコンシェルジュ
松 はじめ

身なりで、
紳士なあなたを作る。

私たちは、仕立て服を通して、あなたの紳士な服装、紳士な振る舞い、あなたらしいライフスタイルの追求をテーマにしています。

ブログカテゴリー
■スーツの着こなし
  ┗スーツ着こなしのルール
紳士の知識
  ┗スーツができるまで
  ┗スーツの歴史
  ┗生地の柄
  ┗結婚式の服装(男性)
  ┗スーツ小物
  ┗パーティースーツ

仕立てた洋服集

■生地やブランド
  ┗スーツ生地やブランド
  
■アイテム別
  ┗オーダースーツ
                              ┗オーダータキシード
  ┗オーダージャケット
  ┗オーダーシャツ
  ┗オーダーネクタイ
  ┗オーダーコート
  ┗フォーマルスーツ
  ┗ベルベット
     ┗子供スーツ
     ┗新郎タキシード

■ハウトゥ
  ┗スーツのお手入れ
  ┗オーダースーツで失敗しない方法
  ┗ネクタイの結び方
  ┗マフラーの巻き方
  ┗チーフの挿し方
  ┗靴のお手入れ

■スーツで出掛ける
  ┗スーツでグルメ
  ┗スーツの似合うバー
     
■私たちのこと
  ┗ボットーネはこんな会社
  ┗ボットーネのこだわり
  ┗メディア掲載実績
  ┗松はこんなやつ
オーダースーツサロン
ボットーネ公式サイト

営業時間(完全事前予約制)
週末11:00 〜 平日12:00〜 ラストオーダー20:00〜
定休日: 水曜・木曜

Bottoneサロン内観

表参道ヒルズのすぐ裏、
アトリエのようにひっそりとやっておりますので、看板は出していません。 集中して良いお客さまの服を作れるよう、予約制にしています。

オーダータキシード
新郎様の衣装(オーダータキシード)をレンタルと同額でお仕立て。挙式後はスーツにリフォームするサービスです。

新郎様の衣装をレンタルと同額でお仕立て。挙式後はスーツにリフォームするサービスです。

オーダータキシードのお問合せはこちら
お客様の声
オーダースーツ 口コミ

これまで制作したスーツや、お客様から頂いた声です。

line IMG_9998

藤岡弘、様のオーダースーツを制作させていただきました

line

浅草キッドの水道橋博士様のスーツ制作をさせて頂きました

line 篠塚様と

長野五輪ロゴデザイナー篠塚様のオーダースーツを制作させていただきました

山本 裕ノ介 様

山本直純様がお父様であられる、チェリスト&指揮者、山本裕ノ介様の赤いタキシードを制作させていただきました

line ドミニク・ドーメル氏と
ドーメル代表取締役

フランス生地マーチャント、ドーメル代表取締役ドミニク・ドーメル氏にご挨拶させていただきました

lineドーメル テキスタイルデザイナー

ドーメル・テキスタイルデザイナー アイリーン氏にご挨拶させていただきました

line 服部幸之助

クチュールモデリスト 服部幸之助氏主催のパーティーに参加しました

line ホーランドシェリー社 マーク氏

ホーランドシェリー社 極東担当マーク氏がサロンにいらっしゃいました

lineホーランドシェリー社 ブラウン氏

ホーランドシェリー社 テキスタイルデザイナー ブラウン氏と会食をしました

知識やロマン編
スーツの着こなしや楽しみ方

スーツの着こなし方や楽しみ方について書いた過去の記事です。

lineスーツ生地 色・柄・歴史

スーツの生地の色・柄・歴史などについて書いた過去の記事です。

lineスーツの歴史、うんちく

スーツや洋服の由来やロマンなどについて書いた過去の記事です。

line結婚式スーツ・服装 男性

結婚式の時の服装、スーツのルールなどについて書いた過去の記事。

line

スーツ着こなしのルールについて書いた過去の記事。

ハウトゥー編

スーツのお手入れ方法、たたみ方などについて紹介した過去の記事です。

line お洒落なネクタイの結び方・巻き方・締め方

色々なネクタイの結び方について紹介した過去の記事です。

line マフラーの巻き方 男性

色々なマフラーの巻き方について紹介した過去の記事です。

line ポケットチーフの挿し方

色々なポケットチーフの挿し方について紹介した過去の記事です。

line 靴の磨き方 靴磨き お手入れ方法 line

靴磨き方法、靴のお手入れについて紹介した過去の記事です。

メディア掲載実績
子供オーダースーツ
2010.3.23 週刊女性4月6日号
line NHK
2010.3.3
NHK総合 おはようニッポン
line
2010.3.2 NHK BS1 経済最前線
「男性のおしゃれサポートします」
line NKK
2010.02.09
「NHK WORD NEWSLINE」
line 仕立てのいい男には技がある
オルビス メンズスキンケアgarra「仕立てのいい男には、技がある」
line 世田谷テレビ
2008.11 世田谷テレビ
line 一流の技を自宅に
都心に住む「一流の技を自宅に」
ボットーネのプライベートサロンは、完全予約制のあなたスタイルクリニック。オーダースーツやオーダータキシードを、約45日で制作。
スーツコンシェルジュ 松はじめ

  • カウンセリング&採寸 最大120分個別対応
  • 著名人もリピート。表参道の看板のないサロン
  • オーダースーツ 1着102,000円〜
  • まずはメールフォームからご予約下さい











2席だけの小さなオーダーサロンです。ご予約で埋まっていることが多いため、ご着用希望日がある場合はお早目にご相談下さい。
株式会社ボットーネ 表参道
© Bottone Inc.