オーダースーツの着こなし方、結婚式パーティースーツ、新郎衣装タキシードまで、述べ2,000人以上のフィッティング&カウンセリングを行う、オーダースーツコンシェルジュが綴ります。

オーダースーツコンシェルジュ 松はじめのスーツ着こなし方ブログ

オーダースーツができるまで

伝説のプレスをこの目で

プレス研修


オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネです。

お陰様で、本日も全席予約でいっぱいとなり、打ち合わせ、フィッティング、ご納品もラッシュであります。一着一着に情熱を込め、何かを感じていただける服をお届けできるよう、全力で進んでまいります。
さて、先日は講義を受けてまいりました。


「これはねぇ、引き寄せないと。
ほら、こっちにきちゃってるでしょう。」


驚くような丸みが出た服を見て、
言葉が出ない、
これはプレスではない、もはやアートであります。


触れただけで製作者の考えと立体が見え、
的確に施されていく美しいプレス。
イメージを裏切る物腰柔らかな氏の目の奥に、
その外見と相反するようなプロ魂。



先日お伺いしたクリーニングの最高峰、
ウォータークリーニングのナチュラルクリーンですが、

なんとこの度、提携させていただくことができました。

ですから、私たちもお客様の洋服を水洗いクリーニングさせていただくことが可能となりました!

ぜひともあの爽やか〜な香りと、風合い、
ご体感いただきたいですね。

そして私もまた、
ちょっとこれはいくらなんでも、、というレベルの洋服を
厚かましくもご依頼させていただきました、
白のジャケット、でございましたので、こちらはまたご紹介したいと思います。


そんなナチュラルクリーン、中田代表とお電話した際、

何やらプレスの研修をするのだとか。
 

一体どなたが講師を!??

続きを読む

生地ができるまで(織り元を巡る)

P1060431

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

海外、国内と出張が続いておりました。
そのなかで、今回初めて訪問させていただいたのは、日本の毛織メーカーでございます。


織っているその建物は、自然光を取り入れるために考えられた窓が印象的で、だいぶ離れたところからでもカシャンカシャンと明らかに織っている!とわかるリズミカルな音が響き漏れています。
それはまるで私たちを歓迎してくれているように感じました。

小雨が降るなか、いよいよ小さな木造社屋に入ります。
するとさきほどまでこのエリアに響いていたあの織機の音は5倍くらいに膨れ、会話もままならないほどです。


P1060384


早いということはね、必ずしも良くないんですよ、天然素材にとってみては、ね。
うちのはね、そうねぇ、、足踏みミシンみたいな織機かな。

なんていうのかなー、こんなのはね、機械じゃないんですよ。
プロペラも、機関車のD51も一緒さー、道具ですよ、道具。



織り元代表がそうおっしゃられる低速織機。
NHKをはじめメディア取材も少なくなく、映画にも登場した織り元は、ぎっしり敷き詰めた歴史の香りが漂います。

さて、本日は日本はおろか、世界的にも貴重な存在となってしまった、低速織機を使った生地織物が出来上がるまでの工程を追ってみたいと思います… 
続きを読む

なぜ採寸してもらったのにイメージと違う服になるのか

IMG_9141

IMG_0858

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

ここのところの表参道サロンは平日も予約で埋まってしまうことがございます。
皆様にお選びいただけ、ご注文を頂戴している洋服の着数も、創業以来最多。
僅かな時間を作っては周辺の街を散策し、トレンド感を感じるようにしている今日この頃でございます。



さて、本日着用しているのは、よく見るとaqua blue(水色)のスーツです。
グレーと並ぶとご覧のとおり。
Model:BOTTONE Clasico
fabric:SCABAL

普遍的な決して細くないラペルの2釦スーツに仕上げてみました。
普通のビジネススーツに飽きたという方へ、ちょっと技ありなスーツもご提案しています。
ジャケット・パンツとセットアップで仕立てて、別々にも着られるスーツもございますよ。

 
IMG_8219


さて、本日は採寸についてです。

採寸なんて、誰がやっても一緒じゃない?


あながち間違っていません。

ですが、オーダーをご経験された方の中で、
【ちゃんと採寸してもらったのに、イメージと違う服が出来てきたんだよね】
ということはありませんでしたか?




実はそれは、こう言っているのとそれほど変わりません。

【美容室に行くとみなハサミを持っているのに、切る人で変わるのはなぜなんだろう?】



採寸というのは… 続きを読む

くるみボタンの舞台裏



オーダースーツ サロン ボットーネの松はじめです。 

週末もたくさんの方にサロンにおいでいただきました。
優雅に生地やシルエットの打ち合わせが進むなか、現場の舞台裏では生地の段取りから設計まで、急激に多忙な週明けとなるのです。特にイタリアから飛んでくる生地、納期通りに到着することを願うばかりなのです。フランス、ドーメル社のようなパーフェクトな在庫管理システムが復旧しないかな、と切実に思うのですが。


舞台裏といえばルイ・ヴィトン。こちらは2012SSの撮影、舞台裏です。さすが、舞台裏もファッショナブルですね。
当サロンも、ロロピアーナが揃い、ほぼ今期の春のラインアップが出揃いました。イタリア、フランスのトレンドも含め、随時ご紹介していきますね。


  

さて、続いての舞台裏といえば、本日はくるみボタンの制作です。
タキシードや燕尾服など、フォーマル服で、くるみボタンをご覧になった方もいらっしゃいますよね。
くるみボタンは基本同じ生地でくるんだボタンです。どのように制作するかといいますと…
続きを読む

レディーススーツの仮縫い@ハイアットリージェンシー東京

IMG_1868

オーダースーツコンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

この日は新宿にありますホテル、ハイアットリージェンシー東京さんのスイートルームへの出張。仮縫いを行うためだけにお部屋を確保された男性のお客様がいらっしゃいまして、そのプレゼントオーダースーツ。

レディースオーダースーツのデザインは服部幸之助氏が手掛けています。


de


続きを読む
スーツコンシェルジュ
松 はじめ

身なりで、
紳士なあなたを作る。

私たちは、仕立て服を通して、あなたの紳士な服装、紳士な振る舞い、あなたらしいライフスタイルの追求をテーマにしています。

ブログカテゴリー
■スーツの着こなし
  ┗スーツ着こなしのルール
紳士の知識
  ┗スーツができるまで
  ┗スーツの歴史
  ┗生地の柄
  ┗結婚式の服装(男性)
  ┗スーツ小物
  ┗パーティースーツ

仕立てた洋服集

■生地やブランド
  ┗スーツ生地やブランド
  
■アイテム別
  ┗オーダースーツ
                              ┗オーダータキシード
  ┗オーダージャケット
  ┗オーダーシャツ
  ┗オーダーネクタイ
  ┗オーダーコート
  ┗フォーマルスーツ
  ┗ベルベット
     ┗子供スーツ
     ┗新郎タキシード

■ハウトゥ
  ┗スーツのお手入れ
  ┗オーダースーツで失敗しない方法
  ┗ネクタイの結び方
  ┗マフラーの巻き方
  ┗チーフの挿し方
  ┗靴のお手入れ

■スーツで出掛ける
  ┗スーツでグルメ
  ┗スーツの似合うバー
     
■私たちのこと
  ┗ボットーネはこんな会社
  ┗ボットーネのこだわり
  ┗メディア掲載実績
  ┗松はこんなやつ
オーダースーツサロン
ボットーネ公式サイト

営業時間(完全事前予約制)
週末11:00 〜 平日12:00〜 ラストオーダー20:00〜
定休日: 水曜・木曜

Bottoneサロン内観

表参道ヒルズのすぐ裏、
アトリエのようにひっそりとやっておりますので、看板は出していません。 集中して良いお客さまの服を作れるよう、予約制にしています。

オーダータキシード
新郎様の衣装(オーダータキシード)をレンタルと同額でお仕立て。挙式後はスーツにリフォームするサービスです。

新郎様の衣装をレンタルと同額でお仕立て。挙式後はスーツにリフォームするサービスです。

オーダータキシードのお問合せはこちら
お客様の声
オーダースーツ 口コミ

これまで制作したスーツや、お客様から頂いた声です。

line IMG_9998

藤岡弘、様のオーダースーツを制作させていただきました

line

浅草キッドの水道橋博士様のスーツ制作をさせて頂きました

line 篠塚様と

長野五輪ロゴデザイナー篠塚様のオーダースーツを制作させていただきました

山本 裕ノ介 様

山本直純様がお父様であられる、チェリスト&指揮者、山本裕ノ介様の赤いタキシードを制作させていただきました

line ドミニク・ドーメル氏と
ドーメル代表取締役

フランス生地マーチャント、ドーメル代表取締役ドミニク・ドーメル氏にご挨拶させていただきました

lineドーメル テキスタイルデザイナー

ドーメル・テキスタイルデザイナー アイリーン氏にご挨拶させていただきました

line 服部幸之助

クチュールモデリスト 服部幸之助氏主催のパーティーに参加しました

line ホーランドシェリー社 マーク氏

ホーランドシェリー社 極東担当マーク氏がサロンにいらっしゃいました

lineホーランドシェリー社 ブラウン氏

ホーランドシェリー社 テキスタイルデザイナー ブラウン氏と会食をしました

知識やロマン編
スーツの着こなしや楽しみ方

スーツの着こなし方や楽しみ方について書いた過去の記事です。

lineスーツ生地 色・柄・歴史

スーツの生地の色・柄・歴史などについて書いた過去の記事です。

lineスーツの歴史、うんちく

スーツや洋服の由来やロマンなどについて書いた過去の記事です。

line結婚式スーツ・服装 男性

結婚式の時の服装、スーツのルールなどについて書いた過去の記事。

line

スーツ着こなしのルールについて書いた過去の記事。

ハウトゥー編

スーツのお手入れ方法、たたみ方などについて紹介した過去の記事です。

line お洒落なネクタイの結び方・巻き方・締め方

色々なネクタイの結び方について紹介した過去の記事です。

line マフラーの巻き方 男性

色々なマフラーの巻き方について紹介した過去の記事です。

line ポケットチーフの挿し方

色々なポケットチーフの挿し方について紹介した過去の記事です。

line 靴の磨き方 靴磨き お手入れ方法 line

靴磨き方法、靴のお手入れについて紹介した過去の記事です。

メディア掲載実績
子供オーダースーツ
2010.3.23 週刊女性4月6日号
line NHK
2010.3.3
NHK総合 おはようニッポン
line
2010.3.2 NHK BS1 経済最前線
「男性のおしゃれサポートします」
line NKK
2010.02.09
「NHK WORD NEWSLINE」
line 仕立てのいい男には技がある
オルビス メンズスキンケアgarra「仕立てのいい男には、技がある」
line 世田谷テレビ
2008.11 世田谷テレビ
line 一流の技を自宅に
都心に住む「一流の技を自宅に」
ボットーネのプライベートサロンは、完全予約制のあなたスタイルクリニック。オーダースーツやオーダータキシードを、約45日で制作。
スーツコンシェルジュ 松はじめ

  • カウンセリング&採寸 最大120分個別対応
  • 著名人もリピート。表参道の看板のないサロン
  • オーダースーツ 1着102,000円〜
  • まずはメールフォームからご予約下さい











2席だけの小さなオーダーサロンです。ご予約で埋まっていることが多いため、ご着用希望日がある場合はお早目にご相談下さい。
株式会社ボットーネ 表参道
© Bottone Inc.