鎌倉

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネです。

横浜に行くことが格段に増えたことから、
密かに鎌倉に週末単身赴任しておりますが、
思わぬ強敵の出現に、悶絶の日々。

強敵は黒く、すばしっこく、時に飛び、
こちらはなすすべもなく降参。
憧れの鎌倉暮らしではありましたが、どうやら修行が続きます。

とはいえ、お蔭で起床も早くなり、だいたい朝は、お寺からスタートし、
蕎麦屋の店員の、ありのままの作ってない笑顔、
こんな何気ないことに感動する日々です。 
私も、目の前の与えられた仕事に全力で進みます。

キャメル チェスターフィールドコート3

さて、まず本日はこちら。
キャメル素材のコートです・・・
キャメル チェスターフィールドコート2

コートに用いられる高級な素材といえば、カシミアをイメージされるかもしれませんが、
キャメルも非常に高級な天然毛です。

キャメルという文字通り、ラクダ、ふらこぶラクダの毛であります。

年に1度脱毛する毛を集めるのだそうで、
非常に厳しい環境下で生き抜いたラクダ、採取できる量も少ない希少な素材です。



キャメル チェスターフィールドコート

ダブルブレストのチェスターフィールドコート。
風格と威厳があります。

キャメル素材はとても軽いのですが、
強靭です。

キャメル チェスターフィールドコート4

カシミアなどとは違った独特の光沢感がありますし、
カシミアよりもしっかりしています。

それから、驚くほど暖かい。
保温性に優れているのは、さすが極寒モンゴルの零下と灼熱の過酷な世界を耐え抜いた結果なのでしょう。


ほぼキャメルそのものの色。
冬コートの1つに、ぜひ揃えてみてはいかがでしょう?


写真のコート:330,000円(税抜き)


鎌倉4

さて、先日の千葉のナチュラルクリーンさん、
我々が悩んでいた答えを、あっさり・バッサリ回答してくださる。
貴重なお時間を割いて相談に乗っていただいております。
 
今回も、中田代表と、会長の奥様 法子さんから様々なアドバイスを頂戴し、
その一つ、ルールの概念について、考え、学んできました。

それを、うちの皆にメールしました。


鎌倉2


 
■To:店長 生産管理チーフ

件名:重要!ルールの概念
 
先のメール含め、
私が決定している考え方とルールとは、
あくまで正常時の考え方とルールです。

つまり、お客様満足のため、状況次第で変えます。


まったくルール通りに進行していたならば、
お客様からそのお店、商品に喜び・感動は生まれません。


なぜなら普通だからです。


ですから、
このメールで発表しているのは、
あくまでも普通のルールです。

この仕事はイレギュラーの連続で、
それは免れませんし、
お客様の期待を裏切れません。

今回、パンツ仕様を大きく変更という、
本来できない幅を、
職人さんはじめ、内田クルー、畑中チーフが段取りしてくれたからこそ、
A様の感動があった。


イレギュラーできんから受けん、
というのはもちろん工房の言い分でもっともですが、
A様は納得しません。

A様も、あのボタン、非常にご満足でした。
あれが仮に、その工房でできなくて、
到着当日走ってボタンつけ、上がって送付!というような場合でも、
できるのだから受けるべきです。

ですから、ルール以外がイレギュラー。
イレギュラーを実現するにはチームのチカラが必要です。


 
チームで良い服を創ろうと思えば、
どうしてもルールが必要です。
ですが、全部ルール通りならば、
そこに感動は生まれない、という、真っ直ぐでシンプルなメッセージ。

もちろん3日で仕上げる、というのは現実的にできませんが、
品質を落とさず、どこまで納期を詰めていけるのか?
日々追求していかなければいけないと改めて思いました。


鎌倉

今月は、泊まり込みで、
ボットーネ合宿をしました。

 
1日目、朝から晩まで、納期について議論。
2日目、朝から晩まで、我が社の在り方について議論。
 

全員でお客様の満足のために、
真剣に全力で取り組むためには、
どこをどう努力できるのか、
どこまでをお受けするのか、
何がうちの商品の基準なのか、
そのためにどんな人財が必要なのか、
厳格な基準ができつつあります。


鎌倉3
 
 
途中は休憩していても次々とアイデアと疑問が湧いてきます。
 
妥協なし、
ミッションに沿って、
議論し続け、脳が溶けそうでしたが、
テーラーとして全員が本気だと実感しました。


明日も真北へ!

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。