IMG_0147

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

今週はお客様のご納品に合わせ、面接ラッシュの表参道サロン、
正社員、アルバイト、まだまだ募集していますので、ご応募くださいね。
スーツコンシェルジュ募集
事務募集


クリスマスイルミネーションも灯り出した表参道、南青山エリア、
私たちも超繁忙期とも思えるシーズンが一段落して、ようやくブログが書けるのでは?と、今季誂えた新しいジャケットに袖を通しながら思い立ち、書き綴っています。
しかしお蔭様で例年以上にご予約をいただいており、12月29日の最終日のご予約までいただき、たくさんのジェントルのお役に立てることを嬉しく思っている日々であります。


本日のスーツは英国調ベスト付きスリーピーススタイルの、ライトな色のスーツです。
ベストには衿が付いていて、より格調高いクラシックな雰囲気。
そして、肩は・・・
2

肩の先端に向かって、少し上がっているのがわかりますか?
そして肩の先、袖山はもこっと盛り上がっていますね。

1

しっかりとシェイプされ、英国サヴィルロウを思わせるようなこの肩のラインは、コンケープトショルダーといいます。 非常に精悍な雰囲気です。



5

またベストは、もともと衿が付いているものでした。
ベストはジャケットを着ているときはインナーの役割ですが、ジャケットを脱いだ時には上着の役割をします。

以前のスリーピーススタイルについての記事でも書きましたが、
単純にジャケットを脱ぐのはお勧めできません。
下着姿を晒すことになるわけであります。

そこでベストを活用するわけです。
社内で浮いてしまわないか?と懸念される方も、ウォームビズを合言葉にぜひチャレンジしていただきたいものです。


4


ところでこのスーツの色、
ライトグレーに見えてただのライトグレーじゃないことにお気づきでしたか?
ほんのりベージュが混入しており、グレージュという色なのです。

こういった絶妙な色でスーツファッションを楽しむのも粋ですね。

 

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。