IMG_3223

オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネ 表参道の松はじめです。

先日も暑いなか、たくさんの方にお越しいただきました。
夏スーツ、麻シャツ、こだわりタキシードやジャケットなどなど。

また、
「この前は本当にありがとうございました、ゆっくりお礼もせず帰ってしまいすいません。

すぐ着てみたんですが、鏡の前でもうこれ以上ないモノができた、ともう感動してます。

本当に自分がイメージした以上のものでした!」
とSさまからわざわざお電話を下さっておっしゃっていただき、本当にうれしい一日でした。ありがとうございます。



さて、先日は夏スーツを快適に過ごすコーディネートについてお伝えいたしました。
その夏スーツに合わせたいのが、夏のフレスコタイ。サロンにはフレスコタイが次々と入荷しています。夏のフレスコタイとはどんなものかといいますと…
RIMG0361

こんな織りになっています。
フレスコタイはデゴボコした織りになっていて、見た目にとっても清涼感がでるのが特徴です。


ちなみにこのフレスコを織る織り機は、当店の契約している織物屋が、高い技術で織るのですが、 かなり手間のかかる作業ですので、最近はかなり少なくなってきました。

IMG_3203


フレスコタイはニットタイと並んで、サマーウールのスーツにぴったりで、ジャケパンスタイルにも合います。
主にナロータイ(細めのネクタイ)が多いですから、オックスフォードのボタンダウンシャツと合わせたいですね。

IMG_3224


クールビズでノータイスタイルも一般的になってきましたが、ネクタイで首元を楽しむなら素材と製法にこだわったフレスコタイやニットタイも素敵ですよ。



ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。