サロン

オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。

「本当にマンションの一室なんですね!?」といらっしゃったお客様からびっくりされます。
先日T様からは、「知人のお宅に行くみたいで、いつも軽く緊張しますよ」などとお伺いしました。
洋服の縫い場や裁断は別のところなので、実はオーダースーツの打ち合わせは、フィッティングできるスペース・大きな姿見・生地や実際のスーツなどさえあれば作ることが可能なのです。


そう考えますと、立派な路面店はいらなくなるんですね。
路面店に比べて、集客やブランディングの面で劣るかもしれませんが、お家賃というコストを、皆様のスーツ代金に反映しなくて良くなります。

そしてボットーネに来て頂けるお客様のほとんどが、最近はブログやご紹介、あとはリピーターの方々ばかりなので、マンションの一室の方が良いことがたくさんあるわけなんです。
 
サロン2

いらっしゃった事がある方はご存知かと思いますが、生地の見本は膨大な量!
とても一日では全部見ることはできません。
ここにない生地や、映画で○○が着用していた生地が欲しい!というお客様に、世界中からお取り寄せさせて頂いております。
どんどんご要望をおっしゃって下さいね。
フィッティングする場所は…
サロン3

こんな感じです。本当に省スペースですよね。
フィッティングは大きい姿見で、2型×16体型の見本を実際に着て頂き、お好みをお伺いしながらピンを打ち、ラインを確認して頂くことができます。
 
お店ごとの考え方ですから、良い悪いではなくて、見本がないテーラーさんって結構あるようですが、イメージと違う~ということが起こり得ますから、私たちは見本服をご用意しています。

お時間と費用が許せば、仮縫いも可能です。 

IMG_9482

実際に羽織ったりお顔に当てたりして頂ける見本も、多数ご用意しています。

オーダーメイドは、この生地で実際に仕立てたらどうなるんだろう?という不安がつきものですから、実際の仕立て上がりの雰囲気の参考にもなりますよね。


「押し売りされないだろうか?」
とお悩みの方がいらっしゃるかもしれませんが、100%ありません、なぜなら…ボットーネのコンシェルジュは職人気質、、営業畑が苦手でして(笑)
 
最適になる提案はしたいのですが、ここで作りたいな、と思って頂いてから作って頂きたい、そうでないと良い服ができないという、どちらかといえば職人的な想いが強いです。 

 

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。