nekutai

オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。

ネクタイは、2枚のパンに挟まれた具のようだ。具がまずければ、どれほどおいしいパンもまずく感じ、具がおいしければ多少まずいパンでも我慢できる。   落合正勝

わかりやすいような、わかりにくいような、でも絶妙でじわじわくる表現ですよね!
ネクタイはもともとクラバッタと呼ばれる巻き物が発祥で、正装になったといわれていますが、150センチ以下のキレ、ネクタイ。残念ながら最近はノータイの方も増えてしまいましたね。
でも仕事柄、何百本と持っている方にお会いすることもあります。
そういった方にお会いできると、心からうれしくなってしまいます。

ネクタイの由来

ノータイは本当はだめですよ~。
へんてこりんな政治家スタイルみたいなのはやめて、できればネクタイ付けましょうね!

さて、そんなアパレル関係者の願いはともかく、
ネクタイを紳士の皆様はどのように保管されていますか?

 吊るしています?それも良いのですが…
nekutai2
吊るして保管しても良いのですが、バーの部分がシワになってしまうことがあります。ですから、スペースに余裕があればこのように丸めて保管するのがネクタイにとって一番良いです。ウールのスーツなども同じことがいえますが、ネクタイも1日着用したら3日程度休ませます。ネクタイも保管して休ませている間に、自然とシワが取れていきます。特に上質なシルクのタイなどは顕著ですね。そしてシルクのプリントネクタイなどはクリーニングに出すことはお勧めできません。


 
ネクタイには色々な素材や柄がありますね。ですが、国際舞台につけてはいけないネクタイなどのルールも存在しますよ。 これは、またいつか!

オーダースーツ 東京 ボットーネのスーツコンシェルジュサービス

 

 

 

 




オーダースーツ 東京
ボットーネのスーツコンシェルジュサービス

東京都新宿区西新宿7-5-9 プロスペクト・アクス・タワー713
 

6abe10bc-s

余計なコストのかかる店舗スタイルでなく、新宿に小さなサロンを構えてえております。
ご自宅、滞在中のホテルなどへ出張させて頂くサービスもございます。
ボットーネ サロンの様子
 

新宿駅6分 ラウンジまでの道のりはこちらをご覧下さい

お買い物にかかる負担を軽減!ご自宅出張フィッティングについて


■ご予約につきましては、できる限り皆様のご都合に合わせられるよう、スタッフを増員するなどして対応しておりますが、時期によってはお待たせしてしまう場合もございます。

また、一組ずつ丁寧に打ち合わせしますので、当日対応も致しますが、事前予約がお待たせせず確実です。



予約・お問い合わせ
メールでの御予約・お問い合わせフォーム


お電話によるお問い合わせ
 03-3364-6501  (10:00~23:30)

お急ぎの方はこちらへ
 090-7742-3150


オーダースーツ 東京コンシェルジュのスーツの着こなしブログ 最新記事をチェック

   

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。