オーダースーツ 東京ボットーネの松はじめです。

いよいよ夏を前に、コードレーンやシアサッカーの生地でのオーダーが増えてまいりました。本日はシアサッカーについてです。 シアサッカーという素材ですが、主に夏用のカジュアルジャケットに用いる素材です。その他、パジャマにも使われます。それもあって、上下セットアップで着ると、パジャマを着ているような印象になりますね。

シアサッカーは綿織物で、立体感があり、波状にでこぼこしています。この生地は夏向きで、体感温度として涼しいだけでなく、見た目の清涼感もたっぷりなのが特徴です。 実際にどのようなコーディネートをすれば良いかといえば…

かしこまっていないビジネスシーンにシアサッカー生地のジャケットを使うのなら、ダークトーンのグレースラックスが◎。

シャツはボタンダウン。そしてレジメンタルタイを合わせます。 カジュアルならジーンズ、チノに合わせるのが良いですね。

今年の夏はスーツスタイルより、ジャケパンスタイルが目立ちます。クールビズもあり、一般企業でもジャケパンスタイルOKという動きも増えましたし、ビジネスでもカジュアルでも使え、スーツよりも汎用性が高いのがジャケパンスタイル。 定番の紺ブレの次は、シアサッカーもいかがでしょう?

ちなみに今年の既製服、シアサッカーのショートパンツも多いですね。 シアサッカーのオーダージャケット

¥44,730

 

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。