ポケットチーフの入れ方スリーピークス

松はじめです。
ポケットチーフの挿し方その①では華やかパーティースタイルに活躍するパフドスタイルについてお伝えしました。
ポケットチーフの挿し方その②では、最もフォーマルな挿し方、スリーピークスについてです。

スリーピークスとは、その名の通り3つ(スリー)の山頂(ピーク)からなるこの挿し方は、最もフォーマルな挿し方です。

タキシードに、結婚式に、格式高い式典に、、と活躍するポケットチーフの挿し方を解説、それではポケットチーフをご用意ください…

ポケットチーフ挿し方

まずはポケットチーフを、このように開いた状態に。

スリーピークス挿し方

端を折って三角形にします。

スリーピークス、ポケットチーフ

続いて端から三角形を作りますが、ここで少しずらして三角形を折ります。

結婚式ポケットチーフ

さらにもう一つ三角形を。
さらにずらします。

ポケットチーフの入れ方

そうしますとこのように3つの山ができますね。

あとはポケットのサイズ感に合わせて端を整えて折ります。

挿しますとこのようにドレッシーに。
結婚式、パーティーで活躍のカッチリした挿し方、スリーピークス。

タキシード、モーニング、燕尾服などにポケットチーフを用いる際にも用いたい、格式高い式典などに活躍するスタイル。

結婚式に参列する際にもこのような挿し方をすれば、一目置かれることでしょう。

ポケットチーフの挿し方①パフドスタイルはこちら

 

 

あなたとオーダーメイドの世界を繋ぐボタンとして
Bottone

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。