ネクタイの結び方 ダブルノット

松はじめです。
久し振りのネクタイの結び方編です。今回はダブルノット。

ダブルノットは一般的な結び方のプレーンノットに似た結び方ですが、
味が出ますし、さり気なくわかるくらいなのがお洒落です。

簡単に言うと、プレーンノットを2重巻き、という感じです。
(プレーンノットは1回巻きです。)
ネクタイとしては比較的長めのもの、イタリアネクタイなどが巻きやすくバランスが良いです。

シャツの衿は、比較的角度が狭めのシンプルなものと相性が良いと思います。
ピンホールのシャツもいいですよ。
それではネクタイをご用意ください…

ネクタイの結び方 ダブルノット003

まずは小剣の上に大剣をクロスさせます。

ネクタイの結び方 ダブルノット004

一回転、さらにもう一回転、合計二回転させます…

ネクタイの結び方 ダブルノット006
ネクタイの結び方 ダブルノット007

その輪の中に大剣を通して…
ネクタイの結び方 ダブルノット010



ネクタイの結び方 ダブルノット013
 

ネクタイの結び方 ダブルノット015

ディンプルを作って締めればできあがり!

ネクタイの結び方 ダブルノット016


男の隠し味としては微妙に小剣をずらしておきたいところ。

プレーンノットより結び目にボリュームを感が出ます。
一見普通に見えますが、わかる人がわかる結び方ってところが粋。

私も時々この締め方をしますが、言われたことはありませんね。

ちなみにこの結び方はネクタイの長さを短くしますから、背が低めの方にも合います。

 

 

ネクタイって兵隊の○○○○だったの!?驚きのネクタイの由来とは?

 

オーダースーツはまだ買っちゃだめ!!

失敗しないオーダースーツの作り方 (4)

 

あなたとオーダーメイドの世界を繋ぐボタンとして
Bottone

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。