松はじめです。
久しぶりのスーツが似合うバーシリーズです。
大人の隠れ家、隠れ家バー、などといった言葉もすっかりメジャーになりましたが、私の太鼓判は、六本木、芋洗い坂にあります。

それはとあるマンションの一室、imoarai(いもあらい)…

さてさて、六本木交差点から芋洗い坂を下りていく途中にある、マンションへ。
あらかじめ電話で予約をしておき、インターフォンで部屋番号を押し、さりげなく名前をいうとドアが開く…

港区は六本木の真ん中、芋洗い坂で、こういうシチュエーションがまたいいですよね。


そして意外にもチャージ料は1名1050円と良心的な設定です。
上の階にはソファーがあり、こちらは1名2100円になります。

バーの窓からは贅沢な東京タワーの展望。
六本木ともなると巨大です。
今回は仲間5人で2階へ、ゆったりとした時間を楽しみましたが、東京タワーの見える1階、カウンター席もなかなかおすすめのバー。

デートや記念日など、ムードを盛り上げることでしょうね。
あまりフードはないようですから、食べたあと行くと良いでしょう。


同じコンセプトの店舗は作らない、というこだわりのzatton運営のバー、imoarai(いもあらい)、さすがzetton

 

 


ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。