クレリックシャツの着こなし


オーダースーツ コンシェルジュ ボットーネの松はじめです。

待ちに待ったかどうかは別として、
ついにやってくるのが夏であり、日本の風物詩とでも呼ぶべきか、いよいよ不思議なイベント<CB>がやってきました。

CBと聞いてカルロバルベラ?と連想した方は相当な洋服好きで、
感の良いビジネスマンならばクールビズ?と気づかれたかもしれません。

クールビズで重要になってくるのは、
断固としてジャケットを脱がずネクタイを外さない意思か、
あるいはうまく調和してその中でも最大限センス良く過ごすか、いずれかでしょう。


後者となればジャケットもさることながら、シャツの選定が最重要課題かと思われます。
ところでクレリックシャツというシャツをご存知でしょうか?
衿が白いシャツのことであります。

そもそもなぜ衿が白いか、
ここを知ると一気に着こなしに深みが出るのです・・・ 
クレリックシャツの着こなし


チェックボックスクレリックは実は非常に合理的なシャツだった!




土曜日、日中はオフィスへ出社して、
夜は友人の結婚式の二次会にお呼ばれ。
どうしよう、シャツは着替えようか、スーツはどうしよう?

西洋のもともとの思想の中に、
着替えがあります。

例えばタキシードを着るのは、夕刻になってからの
18時からとなっているのですが、
これは、日中着用している服を着替えて、夜のパーティーに参加するという
文化も関係しています。


さて、日中オフィス出社した後に、、、
シャツの衿だけを礼装用のウイングカラーにチェンジ!
こんな事が可能だったのが、
アタッチド・カラーです。


チェックボックス汚れた衿だけ交換しちゃえ!


そして、シャツの衿や袖というのは、
現代にも通ずることですが、
シャツは衿と袖が一番汚れやすい部分ではありませんか?

そもそもシャツは、必ずジャケットよりもはみ出している必要があります。
首元もそうですが、スーツなどのジャケットの袖から、
シャツが出ていることがサイズが合っている証、のようにされていますよね。

これはそれが恰好良いからではなく、
その方がジャケットを汚さないからなのです。


シャツは下着で、どちらかといえば消耗品。
ジャケットなどの上着を汚さないために、
シャツはジャケットよりも出して着るのが着こなしのルールなのです。


チェックボックスシャツの衿は着脱式だった!



さて、そんな理由から上着を守るシャツ。
衿や袖は特に汚れてしまいます。
そこで昔は、この衿は着脱式になっており、
汚れたら外す仕様だったのです。

ところが、何枚も様々な色や柄のシャツを所持していて、
その同じ生地の衿をストックしておくのはなかなか困難ですよね。

オーダースーツやオーダーシャツなどをオーダーされた方はご経験があるかと思いますが、
昔作った同じ生地のジレだけ追加したい、と問い合わせても、
もう生地が残っていない、という場合が殆どです。


そこでクレリック仕様が登場して、
主に白い生地で、色々なシャツの衿として活躍したのかもしれません。


もちろん衿だけを取替えて、
お洒落を楽しんだという説も有力です。

クレリック 由来


正式な英語表記は、ディファレントカラーシャツとなります。

意味そのものの名前ですね。



チェックボックス1920年代にブレイク

Clipboard01
クレリックシャツこのように、紳士はウイングカラーのクレリックを着用しています。

Clipboard012

モノトーンでわかりにくいですが、
こちらも、トリミングジャケットに、ラウンドカラーのクレリック。
カンカン帽もマッチしています。





チェックボックスそんなクレリックシャツの着こなしは?
 



クレリックシャツを既製品で購入する場合も、
オーダーする場合も、
まず迷うのはどのような色・柄にするか?です。

クレリックシャツの衿は白が一般的ですから、
色はブルー系統と相性が良く、
定番のトラッドな着こなしともいえます。

ソリッド(無地)のブルーはもちろん、
ロンドンストライプという等間隔のブルー・ストライプシャツも定番アイテムとなっています。



本来着脱式の衿であったことから、
特別に色を限定するわけではありません。
ピンクやオレンジのベースのクレリックシャツもありますが、
ビジネスに対応した色という意味では、
クレリックに限らず白かブルーとなります。

またチェック柄はカジュアルなので、
ビジネスシーンでは避けた方が無難といえます。

クレリックシャツの着こなし


クールビズスタイルとしてタイを巻かない場合はともかく、
クレリックシャツにはどのようなタイが合うのでしょう?

まずはストライプの柄であれば、
無地やピンドットなどシンプルな柄のタイを合わせるのがスマートです。

基本的に柄のシャツの場合は、無地のジャケットか無地のタイなど、
無地とうまく組み合わせるのが鉄則です。
慣れてきたら柄に柄を合わせます。 


無地のジャケットなら、
レジメンタルストライプのタイなどともうまく合わせてみてくださいね。



さて、以下は営業Typeというウェブサイトなのですが、
こちらで毎月、今月の一本と題して、
だいたい1万円くらいで買えるネクタイをご紹介するコーナーを書かせていただいております。
紹介させていただいたネクタイは、なんと読者プレゼントなのだそうですよ。
ぜひ応募してみてくださいね。
松はじめ 今月の一本 

ボットーネでは創業以来、ただスーツを仕立てるだけでなく、立場や時間、与えたい印象、好み、お持ちのアイテム、似合う色と柄、今と未来のスタイルをトータルで考えた、あなたに最適な戦略的スーツのお仕立てと着こなしをご提案いたしますので、まずはメールで日程をご予約ください。